生命保険の無料相談について

生命保険は見直す事をお勧めします!

契約実績50万件以上!

あなたにピッタリの保険が無料で見つかります!
保険マンモスの無料保険相談

保険の保障って何か?

 

保険,保障,種類

保険の保障はたくさんあります。

 

分類すると、リスクに備えるための保障について、
大きく「3つ」に分かれています。

 

その3つとは、
公的保障、企業保障、個人保障されております。

 

上記3つについてご説明させていただきます。

 

公的保障について

 

公的保障とは

国民年金や国民健康保険などの国などによる保障の事になります。
本来、公的保障で補えない部分を個人保障で補うのが、本来の保険の目的といえます。

 

 

公的保障,意味

【公的保障の種類】

遺族年金

厚生年金に加入されている場合に支払われます。

 

健康保険

健康保険に加入されている場合、基本自己負担は3割です。

 

高額医療費制度

高額医療費制度とは
上記の一番下に詳しく書いておりますが、
高額医療費制度により、
30万円の医療費が約9万円程度に抑える事が可能です。

 

雇用保険

失業・退職した時に保険が適用されます。
基本的には、給料から毎月ひかれます。

 

介護保険

自分に介護が必要になった時に保険が適用されます。
基本的には、40歳を過ぎると自動的に加入され、給料から毎月ひかれます。

 

主に上記が公的保障の範囲です。

 

企業保障について

 

企業保障とは

死亡退職金や厚生年金が企業保障になります。
企業が、従業員の福利厚生制度の一環として実施している保障制度のことを言います。

 

企業保障,意味

 

【企業保障の種類】

退職金

退職後の生活保障を目的とした制度

 

弔慰金

従業員の遺族の生活保障を目的とした制度

 

主に上記が企業保障の範囲です。

 

 

個人保障について

個人保障とは

自分で準備する保険や貯金などが個人保障となります。
それぞれの家庭で自主的に行なう、老後の生活や家族生活を守るための保障のことを言います。

 

 

【個人保障の種類】

個人保障,意味

医療保険

入院・手術時の費用に備える保険

 

終身保険

終身にわたって備える保険

 

養老保険

保障を受けながら、満期になると保険金が受け取れる保険

 

個人年金

厚生年金、国民年金以外に年金をかけたい場合に入る保険

 

主に上記が個人保障の範囲です。

 

保険,補うまとめ

保険とは、基本的に足りない部分を補うためである

足りない部分を個人保障で賄えば良い

 

最適な保険の選び方を教えます!!

生命保険料を下げるには、保険の見直しが必要です。

 

自分に最適な保険を知るには、複数の保険を見比べる必要があります。
しかし一つ一つ調べると大変なので、保険のコンサルタントに相談すると圧倒的に早いです。

 

管理人も利用したお勧めの会社をご紹介します。

 

@ 保険マンモス

 

◆無料の保険サービスで1位を独占!

 

オススメポイント

・ファイナンシャルプランナーの質が高い!

・相談場所はどこでもOK

・今と同じ保障で保険料が安くなる事もあります

 

保険マンモスの無料保険相談はこちら

 

完全無料になりますので、一度試してはいかがでしょうか?

加入されている生命保険と比べてください

保険会社40社から最適な保険を見つけます!

保険の相談は何回でも無料です!
保険マンモスの無料保険相談



トップページ 無料窓口の体験談 見直す必要性 生命保険の選び方 安くて良い生命保険