生命保険の無料相談について

生命保険は見直す事をお勧めします!

契約実績50万件以上!

あなたにピッタリの保険が無料で見つかります!
保険マンモスの無料保険相談

生命保険が支払われない事はあるか

生命保険に加入すれば、必ず保険が支払われると思っていませんか?

 

実は生命保険に加入していても、保険が支払われない事があります。

 

それでは保険の意味がありませんので、当ページで確認してください。
また、実際に下りなかった場合の対応や、事前の対策も併せてご説明します。

 

生命保険,支払われない

 

生命保険が支払われない条件とは・・・

 

まず、生命保険が支払われないケースを見ていきましょう。

 

飲酒

ほとんどの保険会社では、泥酔が原因の場合、保険が支払われないケースがあります。

 

 

自殺

契約が完了した日から1〜3年までに自殺をした場合、保険が支払われないケースがあります。
保険会社によって期間は異なる為、ご自身の保険を今一度ご確認ください。

 

 

入院日

入院は当日から支払われる場合と、2日目から支払われる場合など保険によって異なります。
現在は入院期間は短くなっている為、日帰りでも支払われる保険が良いでしょう。

 

 

病気の再発と保険対象外の病気

例えば過去に同じ病気をした場合や、短期間で再発した場合、保険が支払われない事があります。また、保険によっては、保障対象外の病気がありますので一度確認しましょう。

 

 

告知義務違反

生命保険に加入する際、口頭もしくは健康診断書などで健康状態を伺われます。
この告知で嘘をついたり、契約前に病気をしていた事がわかった場合、保険が下りないケースがあります。その為、告知は正確な情報をお伝えください。

 

 

保障が開始されていない

保険に加入したつもりでも、保険会社側で手続きが必要になります。
保険を契約した当日から保障は開始されない場合があります。
基本的には保険屋さんが教えてくれますが、事前に開始日を聞いておくようにしましょう。

 

 

保険金目的

事故や死亡についても、保険金目的と判断された場合は保険が支払われません。

 

生命保険,申告

 

実際に保険が下りなかった場合はどうすれば良いか?

 

では、実際に保険が下りなかった場合どうすれば良いのかと言いますと、基本的には以下の3つの方法になります。保険金が支払われない場合、以下の手順で進めていくと良いです。

 

保険会社に請求を行う

死亡しても、請求をしないと死亡保障は受け取れません。
死亡後、3年以内に申告が必要など決まりがありますので、まずは保険会社に連絡をするようにしてください。

 

 

金融庁に相談する

何らかの理由で保険金不払いの場合、金融庁に相談する事も可能です。
アドバイスをもらえますので、対応方法に困った場合、金融庁に相談しましょう。

 

 

法律事務所に相談する

保険金不払いの場合、法律事務所など弁護士に相談することも方法の一つです。
費用は、無料相談や電話のみ無料のケースがありますので、一度相談するのも良いです。

 

結論、自分の保険を知っておこう

結論としては、保険が支払われない事が発覚してから対応すると大変なので、事前に自分の保険を知っておくことは非常に重要です。

 

ご存知でなければ、ご自身の保険会社の担当や保険の相談窓口などで、ご自身の保険を見直してみると良いです。多くの方は必要な保険に加入できていないケースがあります。

 

もし、現時点で支払われない件で問題になっているようであれば、当ページが少しでも参考になれば幸いです。

最適な保険の選び方を教えます!!

生命保険料を下げるには、保険の見直しが必要です。

 

自分に最適な保険を知るには、複数の保険を見比べる必要があります。
しかし一つ一つ調べると大変なので、保険のコンサルタントに相談すると圧倒的に早いです。

 

管理人も利用したお勧めの会社をご紹介します。

 

@ 保険マンモス

 

◆無料の保険サービスで1位を独占!

 

オススメポイント

・ファイナンシャルプランナーの質が高い!

・相談場所はどこでもOK

・今と同じ保障で保険料が安くなる事もあります

 

保険マンモスの無料保険相談はこちら

 

完全無料になりますので、一度試してはいかがでしょうか?

加入されている生命保険と比べてください

保険会社40社から最適な保険を見つけます!

保険の相談は何回でも無料です!
保険マンモスの無料保険相談



トップページ 無料窓口の体験談 見直す必要性 生命保険の選び方 安くて良い生命保険