生命保険の無料相談について

生命保険は見直す事をお勧めします!

契約実績50万件以上!

あなたにピッタリの保険が無料で見つかります!
保険マンモスの無料保険相談

生命保険料の控除について

生命保険料,控除

生命保険に加入すると、
生命保険料控除を受ける事が出来ます。

 

まず、生命保険料控除とは、
支払った生命保険料に応じて、
その年の所得から減額される制度
になります。

 

例えば、
会社からの年末調整で、申請すると所得税から減額され、
お金が多く返ってきますよね。
また、気づきにくい部分ですが、住民税でも生命保険料控除は適用されております。

 

 

では、このページでは、
生命保険控除を受ける方法
控除額はどれぐらいになるのか
についてお伝えさせていただきます。

 

※制度が平成24年1月1日で一部改正されています。作成日は2015/3/15になりますので、
以降の制度変更についてはご注意ください。

 

 

生命保険控除を受ける方法

生命保険料控除を受ける方法は、概ね次の2通りの方法が有ります。

 

会社員の場合

生命保険会社から送られてくる、「生命保険料控除証明書」を、
会社から年末にいただく「給与所得者の保険料控除等申告書」に添付し、
勤務先に提出して年末調整で控除を受ける方法

 

※給与から生命保険料をひかれている方は、必要ありません。
※基本的に、住民税控除は所得税控除と同時に、
適用されていますので、ご自身で申し込む必要はありません。

 

 

自営業者、もしくは再就職していない方の場合

給与の年間収入額が2,000万円を超える場合などは、確定申告が必要です。
翌年2月16日から3月15日までの所得税の確定申告で、
「生命保険料控除証明書」を確定申告に添付して控除を受ける必要があります。

 

 

控除額はどれぐらいになるのか

所得税、住民税の控除額について、表にしてみました。

 

所得税の場合

年間支払う保険料

控除額

20,000円以下

支払保険料等の全額

20,000円超40,000円以下

支払保険料等×1/2+10,000円

40,000円超80,000円以下

支払保険料等×1/4+20,000円

80,000円超

一律40,000円

 

 

住民税の場合

年間支払う保険料

控除額

12,000円以下

支払保険料等の全額

12,000円超32,000円以下

支払保険料等×1/2+6,000円

32,000円超56,000円以下

支払保険料等×1/4+14,000円

56,000円超

一律28,000円

 

 

生命保険控除まとめ

生命保険に加入するメリットに、生命保険控除が有るので毎年申請する

生命保険控除とは、所得控除の一部である

控除額には限度がある為、高額な生命保険に加入しても得はしない

生命保険以外に、個人年金も生命保険料控除の対象となる

生命保険控除に、住民税控除を受ける事が出来る

 

生命保険の控除で良くある質問

 

生命保険の控除でも、疑問を持つ方が多いです。
その中でも、良くある質問を3つ調べてみましたので、参考にしていただければと思います。

 

生命保険控除で得をする生命保険の加入方法

まず、上記の生命保険控除の表を見ていただくとわかるのですが、
控除には限度がありますので、高い生命保険に加入しても無駄な場合があります。

 

その為、年間支払う保険料は9万円程度に抑える方が得をします。

 

生命保険控除は所得税が減るという意味?

少し異なるのですが、
所得税が減るのではなく、所得から減額される意味になります。
ややこしいのですが、、所得を基に税金は決まります。これが所得税になります。
その前に、所得が少なくなるので税金も少なくなります。

生命保険控除,所得税,減額

家族の場合の生命保険控除の申請

生命保険の加入者と、被保険者が異なる場合があると思います。
生命保険を加入するというよりも、支払っているイメージの方がわかりやすいかもしれません。
そこで、わかりやすく言いますと、
生命保険の加入者=保険料を支払う方
被保険者=病気や怪我の対象者
になります。

 

そこで、
加入者が夫で、被保険者が妻の場合、
給料の多い方で、控除申請を出せるのか?と疑問に思う方が多いです。

 

結論を言えば、家族、親族であれば、契約者でなくても申請は出せます。
ただし、
被保険者が無くなった場合、「贈与税」がかかる可能性がありますので、ご注意ください。

 

基本的には、保険料を支払っている方が申請を出す方が望ましいと言われています。

最適な保険の選び方を教えます!!

生命保険料を下げるには、保険の見直しが必要です。

 

自分に最適な保険を知るには、複数の保険を見比べる必要があります。
しかし一つ一つ調べると大変なので、保険のコンサルタントに相談すると圧倒的に早いです。

 

管理人も利用したお勧めの会社をご紹介します。

 

@ 保険マンモス

 

◆無料の保険サービスで1位を独占!

 

オススメポイント

・ファイナンシャルプランナーの質が高い!

・相談場所はどこでもOK

・今と同じ保障で保険料が安くなる事もあります

 

保険マンモスの無料保険相談はこちら

 

完全無料になりますので、一度試してはいかがでしょうか?

加入されている生命保険と比べてください

保険会社40社から最適な保険を見つけます!

保険の相談は何回でも無料です!
保険マンモスの無料保険相談



トップページ 無料窓口の体験談 見直す必要性 生命保険の選び方 安くて良い生命保険