生命保険の無料相談について

生命保険は見直す事をお勧めします!

契約実績50万件以上!

あなたにピッタリの保険が無料で見つかります!
保険マンモスの無料保険相談

生命保険料を滞納したら

借金を抱えている場合に支払いは困難になります。借金を抱えている人の多くは保険料の支払いを先送りにします。これは先送りにしたところで今の生活に問題が無いからです。多くの保険会社では2か月間支払いを滞納すると未納扱いで、その猶予期間を過ぎると生命保険は失効してしまいます。失効すると、保険の効力は無くなります。失効後に病気や怪我で入院をしたとしても入院費はどこからも出てきません。亡くなってしまった場合でも死亡給付金は出てきません。しかしここで気になるのが、未納扱いの後すぐに失効となるのかということです。これは掛け捨てのものであれば即アウトのものが多いのですが、貯蓄型のものであれば、解約したときに支払われる解約返戻金の範囲内で保険料を立て替えている形をとってくれるケースもあります。ただし、これには保険会社が設定した利息が付くことになるので注意が必要です。それでも支払わなければ失効してしまいます。

 

滞納への対策

 

まずは単純に支払う金額が高いのであれば、内容を見直しましょう。払える金額まで条件を下げることで今後支払っていけるのであれば契約を変更します。見直してもダメなら、保険会社そのものの変更を視野に入れましょう。同じ保障内容とはいかないかもしれませんが、最低限のものは受けることが出来るかもしれません。それでもダメなら一度専門家であるファイナンシャルプランナーに相談することをオススメします。しかし、生命保険会社に所属しているファイナンシャルプランナーは危険です。生命保険会社よりの人に話をしても、答えは目に見えてますよね。他のファイナンシャルプランナーにお願いする方が賢い選択です。また奥の手としては国民共済に切り替えることです。月額の支払いも安く、ある程度の保障も受けることが出来ます。借金を返済するにあたっても健康な体は必要です。万が一に備えて保険がゼロになる状態にだけはならないようにするべきです。"

加入されている生命保険と比べてください

保険会社40社から最適な保険を見つけます!

保険の相談は何回でも無料です!
保険マンモスの無料保険相談



トップページ 無料窓口の体験談 見直す必要性 生命保険の選び方 安くて良い生命保険